●義理、人情を重んじろ。
●人を裏切るな。
●お世話になった人には感謝をしろ。
●「ありがとう。」を口癖にしろ。
●常に感謝の気持ちを忘れるな。
●お礼と謝罪はその日のうちにしろ。

●自分を愛しまくってやれ。
●好きなことだけをやって生きていけば良い。
●周りが反対することをやれ。
●思いついたらすぐに行動を起こせ。
●常にメモを取れ。
●SNSに時間を使うな。
●忙しい時ほど遊ぶ時間をつくれ。
●運気はみんな平等にある。それを上手く使え。
●ネガティブな発言をすればネガティブな結果しか起こらない。
●常にポジティブな発言を口に出して言え。
●毎日寝る前に成功している自分の姿を空想しろ。

●思い切って決断し、行動しろ。
●失敗を恐れていたら何もできない。
●とにかく努力をしまくれ。人が普通にやっていることを何倍もやれば良い。
●成功する者は失敗を自分のせいにする。失敗を他人のせいにする者は成功しない。
●愚者は自分の経験だけで動く。賢者は他人の経験を参考にして動く。

●過去を後悔することと、将来を不安に思うことは無駄である。
●目先のことだけではなく5年後、10年後の自分の姿を想定して行動せよ。
●1年先にやるべきであろうことを、少しだけ今日やっておけ。
●誰かの事を知りたいときは、そいつが誰とつるんでいるのかを調べよ。
●同じ種類の人間は同じ場所集まる。成功したければマクドナルドには入るな。
●人生を使い果たすだけのくだらない飲み仲間はいらない。
●アルバイトでも金をもらってやっている以上プロの仕事と思え。
●楽な仕事は選ぶな。
●楽をして得た金は幸せには繋がらない。
●友達に金は借りるな。
●最低120歳までは生きろ。

●また会いたいと思わせるのが人間力である。
●嫌いな人と上手くやるにはそいつと仲良くなれ。
●嫌いな人を好きになるには自分の好きなものとそいつを結びつけよ。 
●挨拶はいくら自分が言ったつもりでも相手に伝わっていなければ、していないのと同じ。
●一度会った人の顔と名前は必ず覚えろ。
●別れ際の言動がその人と次に会うまでの記憶として残る。
●相手の言ったことを復唱することで、相手の話を聞いていると自然に思わせることができる。
●相手の話すスピードに合わせて話せ。
●常に相手の目線になって物事を見ろ。
●自分の意見を言う前にまず、相手の意見を良く聞いて理解しろ。
●メールや電話ではなく直接会いに行って話せ。
●誰かが自分に寄ってきたとき、何をメリットに近づいてきたか考えろ。
●人は鏡である。相手が自分に対して対応が悪い時は自分が相手に対してそうしているからである。
●辞める時、惜しまれる人は成功する。いなくなって良かったと思われる人間は成功しない。

●人生に一度は靖国神社に参拝しろ。
●君が代の意味を理解しろ。
●渋谷で騒ぐ力があるなら愛国心を強く持て。
●自分の国は自分たちで守れ。そうしなければ30年後には西日本は中国の1つの省、東日本はアメリカの1つの州になってしまう。
●尖閣諸島と竹島は江戸時代以前より日本固有の領土である。
●日の丸を燃やして踏みつぶしている連中を相手に免税だと商売相手にしている企業はクソだ。
●我が国の防衛力は世界一である。

●好きな人には素直に好きと伝えよう。
●「今度の日曜日に〇〇に行かない?」ではなく「〇〇に行こう!」と誘う。
●食事の席では相手がとった行動と同じ行動を自然にとると無意識に好感が持たれる。
●お目当ての相手に対して右側に座れ。人の顔は左から見た方が良く見える。
●合コンに行くときモテたいからといってブスメンばかりを集めていくのは間違い。全体的に不細工な集団になるだけだ。自分よりカッコ良い仲間を連れて行け。
●イイ男にはイイ女がつく。

●交渉に行くときは一人で行くより少しでも多く仲間を連れて行け。
●日本人は人の欲しがるものを欲しがる。売れているものがとことん売れる。
●人は右側にあるものを良いものだと自然に思い込む。

●痩せたければ炭水化物を減らして魚を食いまくれば良い。おでんばかり食べるのも良い。食べるときは野菜から食べる。
●こんにゃく、寒天はカロリーがない。ナスには栄養がほとんどない。
●日本人は若干太っていたほうが健康に良い。
●土用の丑の日にウナギを食べる。冬至にカボチャを食べるなど、日本古来の風習にはちゃんとした意味がある。四季折々の習わしを大切にしろ。
●煙草を吸う人は無理に辞めようとするほうがストレスで体に悪い。
●酒は循環器系の観点から適度なら、肝臓的観点より相対的に体に良い。
●朝起きて風邪っぽい時、そのまま休んで寝てしまえば風邪モード。無理に起きていつもと同じ生活をすれば夕方には治っている。
●マスクをするから風邪をひく。あらゆる抗原に対して抗体をつくる強い体をつくれ。
●うがい手洗いだけでは風の予防にはならない。鼻の穴を洗うこと。呼吸は鼻でもしている。
●インフルエンザにかかりたくなければ、一度かかって抗体をつくってしまえばかかりにくくなる。予防接種は受けないほうが良い。



copyright(C) 2019 sinjuku-aoki-juku All Right Reserved.









アクセスカウンター